今の英語研修に満足していますか?

グローバル化が進む現代、これからの世の中を勝ち残っていくためにも企業にとって社員への
英語教育の重要度は高まるばかりです。
ところで、言語を学ぶにはどのくらいの時間が必要だと思いますか?
50時間?100時間?
実は一つの言語を学ぶためには、
最低でも2000時間は必要と言われています。

途方もない時間ですよね・・・
しかも、これだけの時間を社員の英語学習にあてることは、費用面でも時間の面でも企業にとっては
難しいことだと思います。
しかし、この途方もない2000時間の英語の勉強を
続けられる仕組みが全社員英語クラブにはあるんです!

毎月定額で英語研修が受け放題

全社員英語クラブは、毎月定額で英語研修を好きなだけ受けることができます。
時間もお金もかかる英語学習にとってこれは革命です!

利用者限定プラン
利用者を限定して頂き、その利用者数に応じて月額を課金致します。利用者の方は月毎に変えて頂くことができます。
例えば10名でご利用の場合、1人あたり月額12,000円で毎日のレッスンが受け放題となります。

※入会金は初回入金の際にのみ発生致します。
※入会後の利用者数の変更は可能です。利用者数が増える場合は入会金の差額をお支払頂きます。
  ただし、減る場合の返金はできませんのでご了承ください。
※利用者が26名を超える場合は別途料金御見積させて頂きますのでご相談下さい。

都合に合わせて好きな時に受講可能

毎日朝から夕方までレッスンを開講しているので、ご自身のペースに合わせて英語を勉強することができます。
決まった時間に英語学習の時間がなかなかとれない社員様でも、安心して英語の勉強ができます。

経験豊富なネイティブ講師陣

全社員英語クラブの講師は、全員10年以上の経験を持ち英語教授法の有資格者です。
しかもネイティブなので、発音もバッチリです。

レベル・目的に合わせてコース選択可能

全社員英語クラブでは、受講者のレベル・目的に合わせてレッスン内容を選択できます。
例えば、TOEIC対策コースや英語でのプレゼンテーションのための特化型スキル別コースなど、
レベル・目的に合わせたコースを選択できます。

研修の効果がはっきり見える効果測定

全社員英語クラブでは、希望者に定期効果測定を実施し、効果測定レポートをお渡しします。
効果測定を活用することで、より受講者のやる気を引き出し、研修の効果もはっきりと見ることができます。




全社員英語クラブでは、ご自身のレベルや英語学習の目的によって適切なコースをお選びいただけます。
英語の基礎からTOEIC対策、ビジネス英語など様々なニーズにお答えいたします。

総合スキル

「読む」「書く」「聞く」「話す」の必須4技能をバランス良く学び、今後の英語学習の基礎となる
スキルそして基本的なコミュニケーション力も含め、総合的な英語力を習得して頂きます。

コミュニケーション

ベーシックなコミュニケーションスキルに特化したコース。英語圏での日常生活や旅行で使える基礎
英会話から、ちょっとしたビジネスのシーンでも使える会話まで、英語でのコミュニケーションに
慣れ親しんで頂きます。

中級コース

このコースはTOEIC600点以上が目安となります。
学習者が実際の仕事で使える英語を身に付けて頂けるように、実践的なビジネス英語のコースと
なっています。これから国際的な仕事をされる方や、既に海外とのやり取りがあるが、実践的な英語
コミュニケーション力をもっと身に付けたい方の為のコースです。
ロールプレイやケーススタディを用いて、ビジネス会議やプレゼン、交渉などビジネスに必要な
様々なスキルを学んで頂けます。

上級コース

このコースはTOEIC800点以上が目安となります。
中級コース同様に、実践的なビジネス英語を学んで頂きますが、ビジネス現場で想定される様々な
トラブルや難解なシチュエーションでも効率的にコミュニケーションをとり、ビジネスを進められる
ような高いスキル習得を目的としています。

TOEIC500コース

TOEIC499点以下の方を対象。
目標TOEIC500点越え全28回のクラスですが、
それぞれ1回完結の為、ご自身のご都合でクラスにご参加頂けます。

TOEIC650コース

TOEIC649点以下の方を対象。
目標TOEIC650点越え全28回のクラスですが、
それぞれ1回完結の為、ご自身のご都合でクラスにご参加頂けます。

TOEIC800コース

TOEIC799点以下の方を対象。
目標TOEIC800点越え全28回のクラスですが、
それぞれ1回完結の為、ご自身のご都合でクラスにご参加頂けます。

接客英語

「カスタマーサービス」「料飲」の2カテゴリーでそれぞれ12回ずつのレッスンを行います。
様々なシーンを想定してのお客様対応をロールプレイを交えながら実践して頂きます。
また、クレーム対応やマーケティング等、現場で必要とされるスキルを多面的に学んで頂きます。

電話応対

電話の受け答えや、営業電話のかけ方など、基礎を学びます。顔が見えない電話での会話でも
自信を持って様々なシチュエーションにも対応できるように練習をして頂きます。

ビジネスミーティング

ミーティング、会議の場での対応やマナーを学びます。
国際的なカンファレンスへの参加、契約交渉から社内での会議に至るまでに、様々な会議を想定し、
迅速かつ正確に英語で受け応えできるように、高いレベルでのコミュニケーションスキルを習得できます。

ビジネスメールの書き方

ビジネスシーンでのメールの書き方に必要な知識を学んで頂きます。このコースはメールでの
問合せや情報交換、仕事の調整等、想定されるシチュエーションでの効果的なメールの書き方に
特化して学んで頂きます。

ケーススタディ(ディスカッション)

グループ、大人数での議論は経験が必要不可欠。国際ビジネスの場では、意見を求められたり議論
することを求められるシーンが多々あります。
ディスカッションのスキル向上の為には、繰り返し実践的なディスカッションを経験し、慣れる
ことが必要です。過去のケースを学びながら理解も深めて頂きます。

プレゼンテーション

効果的なプレゼンテーションのハウツーから実践練習まで、プレゼンテーションのスキルアップを
目指します。プレゼンテーションの始まりから終わりまでの効果的な演出から、質疑応答での
対応までトータルでのスキルを習得できます。

ネゴシエーション(交渉)

交渉力はビジネスコミュニケーションの中では特に難しく、高いスキルを求められます。対外的な
ビジネス交渉だけでなく、同僚や上司との業務調整での交渉や業者との交渉など、日常的に
ビジネスで必要とされる交渉においても効果的なアプローチを学び、ビジネスの場で活用して頂けるスキルを習得できます。

全社員英語クラブの講師は、講師経験10年以上で英語教授法の有資格者です。
実績豊富なプロのネイティブ講師が高品質な授業を提供します。

スティーブ / Steve


カナダ・トロント出身の日系2世。
ウェスタンオンタリオ大学哲学科を卒業後、来日。1994年の初来日から英語講師として活躍。
英語をマスターする事によりグローバルに活躍する日本人を育てたいとの思いから、2003年に大人の英語教育と
留学をトータルサポートする「Apprez」(アプレ)を設立。短期間でも確実に成果を挙げるクオリティーの高い
授業で、生徒から絶大な支持を得ている。

マリア / Maria


オーストラリア出身。
ニューイングランド大にて演劇学を学ぶ。その後クィーンズランド大学にて舞踊学で博士号を取得。広告・展示会
などを数々手掛け、グローバル企業と協働し日本、ヨーロッパ、オーストラリアの芸術交流もプロデュースした、
異文化コーディネーション、コミュニケーションのエキスパート。オーストラリアの大学にて講義も行っており、
教育分野においても豊富な実績を持つ。

スティーブン / Steven


カナダのトロント出身(トロント大学East Asian Studies(東アジア研究)学科にて、修士号を取得)。
TESOL(英語教授法の資格)を保持する英語教育のプロ。また自身の語学習得経験から、英語学習方法への
的確なアドバイスが幅広い層の生徒から信頼を得ている。
日本でのビジネス経験も長く、日本特有のビジネス慣習も熟知。生きたビジネス英語習得に必要となる、的確な
カリキュラムや指導に高い実績を誇る。

ナイル / Niall


カナダ出身。10年以上に渡り、ヨーロッパとアジア各国において英語教育に携わった多彩な経験を持つ。
TEFL資格者として、TOEFLやTOEICといった試験対策講座で実績をあげてきただけでなく、英語論文の書き方や
パワー・スピーキングのクラスでも高い評価を得る。また、カナダの歴史ある語学学校のアカデミック・ディレクター
としても活躍。教師の育成やプログラムの開発にも手腕を発揮。

デジタルシティ株式会社 様

事業内容

ソーシャルゲームの運用、アプリ開発、WEBプロモーション全般

導入の決め手

弊社は、ASEAN全般のベンダーさんとの仕事のやりとりが多く、公用語として今後取り入れていきたいと考えている時に、
英語大学に出会いました。個人単位の金銭的な負担も少なく、従業員の就業意欲も高まった気がします。

導入してみての感想

少しずつではありますが、各員が自信をもってコミュニケーションを取れるようになってきました。事業展開としてASEANへの進出を
考えていますので、早い段階での国際人育成につながればと考えております。

株式会社FLAT 様

事業内容

外国人向け不動産賃貸・売買仲介

導入の決め手

何といっても定額制の料金体系です。また従業員数にも最低何人以上といった縛りが無く、始めやすかったです。

導入してみての感想

継続して各自に合ったテーマやレベルの研修を選べるため、ただ単発・単発で研修を受けさせるよりも効果があるように感じました。
また、業種別のクラスなどでは社外のネットワークも構築され、業務に対するモチベーションも上がっているように思います。

運動会屋(NPO法人ジャパンスポーツコミュニケーションズ) 様

事業内容

運動会の企画運営

導入の決め手

運動会の海外展開のため、社員の語学力を強化する必要があった。

導入してみての感想

全員が同時に参加する形式の授業・研修では、通常業務がストップしてしまう。英語大学なら、個々人の都合で授業を選ぶことができるため、
業務への支障がない。また、従業員全員が通い放題である点が魅力。

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社 様

事業内容

自動車メーカー(フランスの自動車メーカーの日本法人)

導入の決め手

英語を使いたがらなかった本社の社員も最近では英語を使うようになりました。EU域外での販売を加速するため、本社でも英語の必要性を
感じ、社員の英語教育に力をいれた結果導入に至りました。

導入してみての感想

今までの研修では一時的に英語力があがっても職場に戻ると英語を使う機会がなく忘れてしまっていました。英語大学では職場で実際に使う
フレーズを厳選し指導してくれるので、習ったことをすぐに職場で活かすことができる。分厚いテキストをこなすよりも、確実に使えるフレーズを
増やしていくことができる点が優れています。
また、英語をモノにするには膨大な時間数が必要ですが、英語大学は少ない費用負担で毎日通うことができる。語学学習は持続可能である
ことも重要です。

株式会社キャリア・ナビゲーション 様

事業内容

高校生・大学生のためのビジネススクール

導入の決め手

今、大学生は不安で仕方がないんです。一流企業の内定を取れた学生でさえ、卒業まで何もしないと不安になる。また、企業としては入社前に
スキルを身に付けて、即戦力として活躍して欲しいと思っている。私達のビジネススクール「PSF」では、PSFを修了し、企業の内定を勝ち取った
学生たちを「入社前の内定者研修」として英語大学に送り、ビジネスでも通用する英語力を身に付けさせています。

導入してみての感想

グローバル力を身に付けるなら留学するのが手っ取り早い。でも、誰でもができるわけではない。英語大学なら、留学するお金がない学生でも
毎日英語に触れる環境を与えることができる。また、英語学習は楽しくなければ続かないですが、英語大学の授業は楽しいと生徒たちにも好評。月~金までびっしり予約を入れる生徒たちが多いです。

無料体験レッスンに参加したお客様の声

T 様

体験レッスン参加前に悩んでいたこと

体験レッスン参加しての感想

T 様

体験レッスン参加前に悩んでいたこと

体験レッスン参加しての感想

T 様

体験レッスン参加前に悩んでいたこと

体験レッスン参加しての感想

住所
東京都渋谷区東3 丁目16-3 エフ・ニッセイ恵比寿ビル1 階
(ICC国際交流委員会内)


最寄り駅
JR恵比寿駅西口より徒歩6分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅2番出口より徒歩6分



トップに戻る