受講者をプレゼンターにする、プレゼンテーション研修

営業研修、社員研修のエーファクトリー株式会社

社員研修、社員教育について何でもお気軽にお問い合わせください!

電話番号 お問い合わせメール
プレゼンテーション研修

プレゼンテーション研修

研修の内容・特徴赤棒
赤   理解するだけの研修ではなく、受講生を最高のプレゼンターに変える研修です。
赤   経験豊富で確かな講師力を持った講師が受講生を飽きさせない展開で笑いあり、
     競争ありのバラエティに富んだ研修内容で研修を受けた方を
     最高のパフォーマンスを実現するプレゼンターに変えます。
対象者赤棒
赤   全社員
この様なお悩みを抱えている企業様赤棒
赤   人前でちゃんと話せない社員がいる。
赤   相手に分かりやすく伝える話し方ができていない社員がいる。
赤   分かりやすいプレゼンテーション資料を作ることができない社員がいる。
期待できる効果赤棒
赤   研修を受けた方を最高のプレゼンターに変えます。
赤   研修を受けた方が研修を受けていない他の方へ学んだことを
     教えるようになります。
スケジュール赤棒
時間 内容
午前
オリエンテーション
・講師自己紹介、研修の意図を説明します。
アイスブレイク
・研修の意図にあったものを1〜2題示し、研修参加者の緊張感を
   解きほぐします。
プレゼンの定義
・プレゼンテーションとはプレゼンテーションは依頼行為であることを
   認識します。
印象のコントロール
・プレゼンテーションに限らず、人前で話すときにはまず自己紹介。
   ここで相手の関心を掴めるかどうかで次の展開のやりやすさは
   全然違います。
・この実習では、自己紹介で使える言葉をキャラクターを表す表現に
   限定することで、人前で話すことが苦手と言う人にも敷居が低く、
   さらに競争とリベンジの巧みな仕掛けにより、知らないうちに
   自己表現力が高まります。
午後
アイコンタクトワーク
・大事なことだとわかってはいるものの、苦手な人にとってはなかなか
   実行できないことの一つに、「相手の目を見て話す」があります。
   ところがこのワークを行なうと、講師からの微妙な負荷のかけ具合も
   あって、「アイコンタクトなんてやればできる」と意識が変わり、
   さらにはお互いのプレゼンテーション姿勢についても
   自然にアドバイスし合うようになります。
・また、普段見たこともない自分の立ち振る舞いを知ることで、弱点が
   ズバリわかるようになります。
プレゼン設計
・プレゼンテーションにおいて、もっとも重要なのが
   プレゼンテーション設計です。 プレゼンテーションを
   一つのまとまりとして扱わず、伝えたいことをテーマや内容によって
   いくつかのモジュールに分け、その順番やボリュームを整えます。
   そうすることで、相手の事情に合わせたプレゼンテーションを
   することができるようになるのです。
   (この内容は、研修のゴールに寄って変わります。)
研修のまとめ
・今日一日の振り返りを行い、明日からの仕事に役立てます。
・相手が話しやすい雰囲気をつくる(ペーシング)
※こちらの研修内容は、一例です。
   研修はお客様のご要望に合わせてカスタマイズさせて頂きます。
エーファクトリーTOP会社概要採用情報プライバシーポリシーお問い合わせ
Copyright © <社員研修&営業研修のエーファクトリー株式会社. All RightsReserved.